ミシン、出来る範囲で分解+メンテナンスしてみたら、

なんとなーく動いてくれるかんじにはなりました。

 

てわけで急いで夏服ワンピースを仕上げて

フロッケさんに納品に行ってきました。

 

ベージュ黒リボンワンピース

 

ノースリーワンピース(おまけ付)5種

 

ボーダートップスワンピース

 

チェック柄 裾フリルワンピース

 

以上8点。いまのところすべて一点限りですが、

好評だったものについては量産するかもです。

気になるお洋服がございましたら、

フロッケさんに遊びに行ってみて下さい〜。

(営業時間内でもお電話して行かれるほうがおすすめかもです)

 

よろしくお願い致します

夏服ワンピースのリクエストが来ていたのでちくちく製作。

 

さいきんちょっと手間をかけすぎ&凝りすぎで、

そのぶんお値段も高めで申し訳ございません…と思っていたので

今回はなるべく手間と時間をかけず、お手頃価格のお洋服を目標に。

でもシンプルでかわいい服がいい…(よくばり)

 

試作いろいろ…

 

 

 

あと本当にシンプルなワンピースもちくちく。

 

 

ウエストを絞らず(むしろちょっと広がっているタイプ)

Aラインを強調してみました〜。

リボンはどうしようか迷ったけど付ける方向で。

気に入らなかったら外してもらえばいいかなって。

 

と、ここまでやったところで、

肩凝り&頭痛&ミシンの調子も悪くなってしまい、

いったん休憩になりそうです。キリの悪い…。

ミシン…私のっていうか母のだけど、購入してから18年。

ふつうの家よりは酷使してるはずだし、そろそろ寿命かな〜

困るう〜〜〜

  • 2018.05.21 Monday
  • Knit

ドリバド出たらみんなニット編めるようになるやん…

って思っていたら、け、けっこう難易度高くないすか…?

アランセーター挑戦したいけど、ウーン…

 

本で指定してあった棒針と毛糸が準備できなかったので

とりあえずいっぺんサイズ感をつかむべく、

うちにあった材料で、とんがり帽に挑戦。

 

 

鹿の子編みが、編み方としてはとても簡単なのに

なんだかすごくいい感じに見えてびっくり。

あと、いままでゴム編み部分にちょっと不満があったんですが

この本の方法でやると、凸凹がよりハッキリ浮き上がって

とてもいいなと思いました。

ただねじってる分、一旦目をこぼすと大惨事…?な予感。

かぎ針で修正できない…

 

 

糸はiroiroという毛糸を使ってみました。

もともと4本撚り→1本はがして3本撚りにしています。

これなら行きつけの手芸屋さんにあるし、色も豊富だしいいかな♪

と思ってたら、純毛なので、糸を分ける作業がそこそこ大変。

すぐ毛が絡んで「んもぉお〜!!」ってなります。

心の中がだいぶ牛。

セリアでいいかんじのカットクロスを見つけたので、

パンツに仕立ててみたら、なんだかとってもお部屋着感(´-ω-`)

Tシャツにプリントでもあれば、また違ったのかも。

 

 

靴履かせて、リュック背負わせたらそれなりになりました。

 


リュックはハンドパーツのついでにアゾンさんで購入。

(ピコニモサイズも買ったよ!↓)

 

 

ピコニモ用はオビ11にもよさげでした。

 

1/6も1/12もどっちもファスナーがちゃんと有って、

ちゃんと開閉できるのがすごすぎる…

これは自分で作るのはちょっと無理ぽい

次のドリバドがニット特集、と聞いて早速予約してきました。

せっかくなので本が出る前にうちでやってた方法をまとめ。

 

実は昨年のイベントに出した時と今では編み方変えてやっています。

 

昨年は、まあ大雑把にいうと

 

 

こんな感じでみっつのパーツをそれぞれ裾から編んで

各パーツを縫い合わせる方法。

 

 

でもってさいごに袖口、裾の目を拾ってゴム編み↓

 

 

一般的な人間のセーターを編むときと同じ方法です。

見た目はいいんですが、なにしろ接(は)ぐのが大変。

各工程で出た、糸の始末もしなくちゃいけないですし、

接いだところの裏もごろごろするので、

ちょっとサイズ的にはどうしても大きめになります。

 

そして今年〜の方法

 

 

なんのこっちゃな図ですが、まず襟ぐりをゴム編みで編み始めます。

「^」の部分で増し目をしながら、肩のあたりまで編めたら、

一旦そでのところの目を安全ピンとか段数リングで休めておいて、

 

 

後ろ身頃(右)〜前身頃〜後ろ身頃(左)を続けて編みます。

そしてある程度の丈が編めたらゴム編みして終了。

 

 

一旦とめておいた肩のところの目をひろって筒で袖を編みます。

こちらもさいごにゴム編み。

あとは背中の開きの部分の目を拾ってゴム編みして

カーディガンで言うと、前立てみたいな部分を作って終了。

 

以上です。

 

図としては多少ややこしいけど(やってることは単純なんすけどね)

接いだり、目を拾ってゴム編みもほとんどしなくていいですし

そのおかげで端糸の処理とか激減、裏もすっきりでいいことづくめ。

 

まあ唯一「ん?」って思うのが、シルエットの差

 

  去年までの方法←       →今年からの方法

 

今年からの方法だとラグランスリーブになります。

やっぱりセータっぽいのは左なので、

そのへん好みが分かれそうだけど、編んでて楽なのは断然右です。

 

あと襟ぐりがね〜まだちょっと上手くいかないです。

なんかちょっとつっぱっちゃいます。

 

そんなこんなを頭に入れて頂いたうえで、

この記事あたり見て頂けたら面白いかもしれません。

 

というわけで、再来週くらいに出るドリバドを参考にしたら

もっと上手に編める方法が分かるかも知れないし、乞うご期待!

というわけで〜

 

本が出たら皆さんドールのニットを編めるようになるかもですが

よかったらうちのニットもよろしくお願いしますね〜(^^)

ドールやお洋服がちょっとでも良く見えれば、、、

と思い、撮影ブースを製作。ネットみて100均で揃えました。

 

せっかくなのでフロッケさんに追加で納品してきた

カンカン帽とバッグのsetを撮影してみましたが、どうかな〜

 

 

照明の当て方とかよく分からないので、また勉強しよう…。

 

帽子かぶってないからか、もともとの肌色のせいか分からないけど

こっちはなかなかキレイに撮ることが出来ました↓

 

 

ついったではすでに載せた、このワンピース。

昨年あーでもないこーでもないして、結局イベントに出せなかった

チェックシャツの丈を伸ばして、シャツワンピに改造してみました。

うん、こっちの方が今年っぽいかんじ!(な気がする…)

 

靴は3月末のいろどりマルシェでお迎えさせて頂いた、

maron maronさんの編み上げブーツです。かわいい。

ようやくご紹介できてうれしい限りです。

服が何倍も良く見える〜…!

 

こちらでは全然案内していませんでしたが、

ぼちぼちtwitterも動き出しましたので、ご報告です。

@saayaryou

です。よかったら覗いてやってくださいね〜!

blogよりかは幾分更新頻度も高いはず…

見る専でいた期間が長く、まだまだ初心者ですが

どうぞよろしくお願いいたします。

フロッケさんにお洋服の納品をしてきました。

 

新作はワンピースとカーディガン(手編み)のセット。

冬のイベントで出したセーターより大分細い糸で編んでいて

よりリアルっぽい仕上がりになっています。

 

中のワンピースはどれも一緒で、カーディガンのお色は

 

グレー

 

ブラウン

 

ピンク

 

の3色。各1点ずつですので、

お気に入りの色がありましたらお早めにどうぞ!

 

ワンピースだけ着用だとこんなかんじです↓

 

 

なんかもう毛糸のカーディガン着せるには暑くなってきましたけど

ワンピだけなら、これからの季節もオッケー(なはず)。

秋口になったらセットの通り、カーディガンを羽織らせて、

冬になったら中に着るものを変えてもいいんじゃないでしょうか。

 

あとリバーシブルベレー帽2点と、

千鳥格子のワンピース(ラス1)も置いて頂いています。

 

 

フロッケさんのお店の情報等はこちらからどうぞ→

 

良いご縁がありますように


PR

Calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>

web本棚

イベント参加予定

12/2 DOLLS Sanctuary'18

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM